発祥の地アメリカでの母の日の特徴

日本でも毎年の恒例行事として根付いている「母の日」は、どこの国で発祥したイベントかご存知ですか。

実は、母の日はアメリカ合衆国で発祥したイベントです。

その昔1人の少女が、町の子供たちのために生涯を尽くした母を亡くした際、生前の母を敬うために母の好きだった白いカーネーションを飾ったのがその歴史の始まりです。

そんな母の日の発祥の地であるアメリカでは、毎年日本同様さまざまなお祝いをする習慣が今なお根付いています。


ただ、日本においては自分の実の母やパートナーの母親に対して贈り物や感謝の言葉を伝えるのが一般的な一方、アメリカでは祖母や名付け親など、自分にとって「母」と呼べるお世話になっている人すべてに感謝の気持ちを伝える日とされています。

さらに、母親を頑張っている娘にプレゼントを贈ったり旦那さんがお母さんを頑張っている妻に贈り物をするのも一般的です。


そのため、お店で売られているギフトカードには日本で一般的な母親用に加えて娘や先生、祖母用などさまざまな種類が用意されています。

母の日の情報探しはそれほど難しくありません。

なお、母の日のギフトがそのシーズンにさまざまな店舗で並ぶのは日本もアメリカも同じです。
内容もカーネーションや薔薇の花、アクセサリー、洋服、バッグ、本など多岐にわたります。



発祥のきっかけにならい昔はカーネーションの花がプレゼントの主流でしたが、固定概念にとらわれない相手が一番喜ぶものを贈るのが定番化しているのはどの国も同じのようです。



母の日についての考察

母の日のプレゼント、最初のうちは良いですが毎年のこととなると悩むもの。特に自分の母親の喜ぶものはわかっても、義母へのプレゼントなどは、なかなか選定に困るものです。...

more

母の日の基本知識

母の日に贈るギフトに悩む人はとても多いです。贈る側が贈りたいものと、お母さんがもらって嬉しいものにはズレがある場合もあります。...

more

母の日をもっと知る

母の日にプレゼントを贈るようになってから、もう何回目の母の日でしょうか。カーネーションの花束は定番だとしても、その他にスイーツやファッションアイテムなどを付けてプレゼントしている方もいらっしゃることでしょう。...

more

母の日の注目情報

日本のみならず、世界各国でその国独自の記念日があります。そんな中、5月10日の「母の日」は世界共通の記念日で各地さまざまな催しがなされています。...

more